<< 合気道&薙刀 | main | 初段 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2007.03.19 Monday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
合気道稽古日記 11月19日
本日の技
1:座り技 正面打一ヶ条抑(二)
2:正面打四方投げ

少年部の審査稽古も佳境に入る。とりあえず皆には審査用紙は渡せたけど。。来週もう一度おさらいをしっかりしなきゃ。。
一般の稽古で・・
内弟子の方が他の作業をしていたため、安藤先生の受けを取る人がいなかったためあわてて受けを取りに行く。。やばーかなりあせった・・
正面打四方投げの2回目の解説の時に、また正座法で座ろうとしちゃったよ。。冷や汗かなりやばかった・・

楷書


本部の指導員講習会に参加された江戸川支部のSさんに伺った事。
「楷書の技を皆さんやっていますか?」
と本部で指導されたとの事、体の変更二で相対で実施する時も初めから手を上に向けた形からはじめてはいませんか?と・・
うむむ・・目からうろこ・・というか、楷書の技の何たるかも判っていなくて小手先のテクニックに走っているような気がする・・反省!大いに反省!!

故塩田館長も仰っていた
「合気道をマスターするにはまず、楷書の技を身に付けないといけないよ・・」

同じ時にもう一つあった事。
「正面打ちを本当に相手の面を打っていますか?」
これも「!!!」でした・・正面お互いの手打ちになっている・・・正面打ちを正しく出来ていないから、一ヶ条でも相手を反す事が難しくなるのだと。。

もう一度、基本からしっかり見つめ直そう・・
【2006.11.20 Monday 08:14】 author : umenohana
| 03_稽古日記 | comments(1) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
【2007.03.19 Monday 08:14】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
あっ、同じこと言われる・・・・
字体を崩すときには、先ず楷書書きがキチンとしていなくちゃ駄目って。
崩すのも、難しいですよね。
12月の東京行き。。。迷ってます。
まだ、本調子じゃあないもんなぁ〜
| chiemi | 2006/11/27 1:49 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://umenohana.jugem.cc/trackback/173
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/12/06 7:18 PM |
icon
★オススメ基本技ビデオ★

iconicon
★千葉周作先生の遺稿集★